大学・部会・研究会の連携プロジェクトからのご案内

丸山総一郎 濱田千雅 堤梨恵 久保田昌詞

大学・部会・研究会の連携プロジェクトとして、大学の社会医学系研究室のご協力を頂き、「研究室訪問」を実施することになりました。
他の学会同様、産業衛生学会も学会活力を維持し発展させていくためには、特に若手研究者の方々に学会の議論を主導して頂くことが強く望まれています。また、産業医・産業看護職・その他の職種の中でも特に若手学会員に研究企画力・遂行力を高めて頂き、自立して活動して頂けるように道筋をつけることも学会活性化には重要です。

「研究室訪問」を通じて、若手研究者同士が知り合い、お互い刺激を受けて他研究者の智慧や発想を自らの研究に活かして頂くことを期待しています。主旨にご賛同頂ける会員の皆様のご協力・ご参加を心よりお願い申し上げます。
 

 

研究室訪問 第3回

  1. 和歌山大学医学部 衛生学教室(宮下和久教授)
  2. 日 時:2018年2月10日 土曜日 午後2から4時
  3. 場 所:和歌山県立医科大学医学部衛生学教室 研究棟9階北側
  4. ご講演:
    津野 香奈美先生「職場におけるいじめ・暴力とその健康影響」
    竹村 重輝先生「振動障害の現状と対策」
    吉益 光一先生「ADHDと環境要因」
  5. 資料代:500円(当日受付にてお支払いください)

研究室訪問 第3回 参加申込フォーム

和歌山県立医科大学交通アクセス(大学HPにジャンプします)