記念誌「近畿地方会50年のあゆみ」

記念誌発行にあたって

2002年8月吉日

拝 啓
今年はことのほか暑い日が続きましたが、皆様方にはいかがお過ごしでしょうか。お伺い申し上げます。日ごろは日本産業衛生学会近畿地方会の活動に何かとご協力いただき、まことに有難うございます。
さて、当地方会では今年50周年を迎え、5月の総会に「近畿地方会50年のあゆみと今後の展望」をテーマとして記念基調講演とシンポジウムがもたれました。今回、さらに記念事業の一環として記念誌を発行し、ここにお届けする運びとなりました。
1990年、日本産業衛生学会創立60周年に際して、「近畿地方会の歴史」が発行されましてから、10年余の歳月が経ました。今回の出版は、上記の総会における50周年記念の講演とシンポジウムのあらましを収めました。
また、当地方会の歴史については、前回の「近畿地方会の歴史」の記述を補訂するとともに、地方会発足当時の歴史に検討を加えました。その他、研究会・部会の歩み、地方会行事、会員数等の記録、それと、エッセーの寄稿、物故会員追悼記を掲載しました。
本誌をひもとかれまして、ご参考となり、お役に立つところがあればと念じております。
終わりに、皆様方のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

敬 具
日本産業衛生学会近畿地方会長 堀口 俊一


現在PDFデータ作成中です。
公開までもうしばらくお待ちください。