日本産業衛生学会と日本動脈硬化学会の合同シンポジウム開催

第50回日本動脈硬化学会総会(2018/7/12-14)のサテライトセッションにて、両学会合同シンポジウムが次の要領で開催されます。
ぜひ多くの方のご参加をお待ちしております。

日 時:2018年7月14日(土) 15時15分〜17時15分

場 所:大阪国際交流センター 大ホール

参加費:医師 3,000円(日医認定産業医 生涯研修2単位申請中)
保健師、看護師、薬剤師、栄養士、臨床検査技師等 1,000円

テーマ:「働く世代の動脈硬化性疾患(脳・心疾患、過労死)制圧に向けて」

座 長:批榔貞利(日本動脈硬化学会)、廣部一彦(日本産業衛生学会)
シンポジスト:土肥誠太郎(三井化学)、大和 浩(産業医大)、岡村智教(慶応大学)、
増田大作(阪大循環器内科)

主 催:日本動脈硬化学会

共催:日本産業衛生学会、大阪府医師会

後援:関西産研

申込み:当日参加も可能です。
第50回日本動脈硬化学会参加者は無料。