産業精神衛生研究会のご案内

平成29年度「第2回産業精神衛生研究会」のお知らせ

日 時:平成29年11月29日(水)午後6時半から9時まで

場 所:産業カウンセラー協会関西支部(地図参照)

後 援:関西産研、大阪産業保健総合支援センター

参加費:学会員 1,000円、産業カウンセラー 1500円、その他 2,000円
(当日会場受付でお支払いください)

電通やワタミを教訓に、いま求められている
”リスク”をなくすメンタルへルス対応の実際

座長  夏目 誠(毎日放送・産経新聞・デサント 精神科医)

1.問題提起:リスクをなくすメンタルヘルス対応の実際
産業看護職の役割 市口 りえ(デサント 保健師)

2.対応の実際
産業医の立場から  谷口 裕紀(富士通 産業医)

3.対策はどう変化しているのか、現実との悩み
人事担当者の役割  檜物 昌也(デサント 人事総務部)

4.指定討論  井上 幸紀(大阪市立大学大学院医学研究科 精神科医)

5.総合討論
企業の長時間労働やパワハラなどのリスクが大きな問題になっています。安倍内閣は「働き方改革」に本腰です。対応の実際です。専門職のみならず人事担当者もお誘いあわせの上お出でください。

 

【お申込み・お問合せ】
一般社団法人 日本産業カウンセラー協会関西支部(担当:矢野)
TEL:06-4963-2357 FAX:06-4963-2358  メールアドレス:sanseiei@jica-kansai.jp
FAX 06-4963-2358 日本産業カウンセラー協会関西支部(矢野)行

 

 

過去の研究会研修一覧

 開催日テーマ
平成29年度
第1回
平成29年6月9日(金)ストレスチェックの課題と活用を考える~高ストレス者の「産業看護職や医師面接の法的問題点」
平成28年度
第2回
平成28年11月7日(月)職場のメンタルヘルス不調はまだ増えているのか
平成28年度
第1回
平成28年6月22日(水)ストレスチエックの「医師面接指導」の実際 あぁ実感!
平成27年度
第2回
平成27年10 月13日(火)記憶に刻まれた歌は心を解き放つ特効薬
平成27年度
第1回
平成27年6 月24日(水)増加し続ける若者のメンタルへルス不調への対応
平成26年度
第2回
平成26年9月5日(金)事例から知る「現代型」うつ病への対応
平成26年度
第1回
平成26年5月29日(木)大人のアスペルガー症候群への対応-その3
平成25年度
第2回
平成25年11月29日(金)大人のアスペルガー症候群への対応-その2
平成25年度
第1回
平成25年6月10日(月)大人のアスペルガー症候群への対応-その1
平成24年度
第2回
平成24年11月30日(金)中小企業のメンタルヘルスを巡って
平成24年度
第1回
平成24年6月29日(金)増加するうつ病や自殺への対応を巡って-産業現場と政治の接点
平成23年度
第2回
平成23年11月14日(月)職場における発達障碍の理解と対応ーアスペルガーを中心に
平成23年度
第1回
平成23年6月20日(月)パーソナリティー障害の職場における気づきと対応